UA-214722595-1

【番外編・ガジェットシリーズ】透明「iFace」 らしさとオシャレさを両立し、更には軽くて安全。どうせクリアケースを選ぶなら・・!!

ガジェット

iFace購入

こんにちは、Hikkyです。
最近目新しい筆記具を買えていないことは過去の記事でも触れさせていただきましたが、それもあってレビューシリーズが全然更新できていません。
ですので、ここは番外編として他に最近買った商品をご紹介させていただきたいと思います。
筆記具とは全然関係ない話ですが、その点はご容赦ください。

今回、約4年ぶりにiFace買いました!
iFaceは前のgalaxy S8のときに使っており、その頑丈さと持ちやすさは気に入っていました。

しかしながらもともとiFaceはiPhone用なので、androidにはあまり設定はありません。
そのため、次のAQUOSでも今回のgalaxyでも設定はなかったので少し遠ざかっていました。

そして今回縁あってiPhoneを手にすることがあったので、せっかくなので前からのお気に入り、ド定番のiFaceに手を出しました!

しかも、どうせならということで新型の「全面クリア」タイプにしました!!

の全面クリアタイプ、販売しているHameeさんの調査で「iFaceに最もほしいカラー」として声が挙がったので商品化したそうです。

確かに、iFaceっていろんなものとのコラボもあり、カラフルなものからシックな大人のモデルまでたくさんありますが全くのノーカラーはありません。

この前に縁(バンパー部分)だけカラーラバーで、背面が強化ガラスというReflectionシリーズはありましたが、今回のこちらは全面クリアです!
しかもガラスとかではなくTPU素材(熱可塑性ポリウレタンの略、一言でいうと柔らかく、弾力性のあるプラスチック)です!

衝撃を吸収しやすい素材なので、しっかりと壊れやすいiPhoneを守ってくれ、さらにはお気に入りのカラーも活かすことができます。

今回のiPhoneの色は青なので、せっかくであればその色を活かしたいと思っていました。
その点はバッチリです!

このあとは以前持っていたS8用のiFaceも並べてみて、実際に使ってみてどうなのかを直感レビューしたいと思います!

iFaceとは

Hamee社が発売しているスマホケースのことです。

スマホケース/スマホカバー人気通販専門店Hamee|おしゃれで可愛いおすすめスマホケース店 (strapya.com)

くびれのある独特なデザインとスマホにぴったり沿う質感に加え、エアポケットとよばれる衝撃吸収用の隙間を内部に設けたアンチショック性能で定番と呼ばれるほどに人気のケースになっています。

つまり、デザインと「スマホを守る」ことを両立したケースであると言えます。

正規品にはプロダクトコードが同封され、オンラインで登録を行うことで保証を受けることができます。

その人気ゆえニセモノも出回っているらしく、もし買うのであればHamee公式のストアから買えば間違いないと思います。
(上記リンクは公式なので、ここからであれば安心です)

最も種類の多いiPhone用のケースとしては以下のものがあります。

  • First Class(高級感・上質感)
  • First Class Floaty(スリムで軽い、スマートなデザイン)
  • Reflection(背面ガラスのバンパータイプデザインケース)
  • Cardina(手帳型)
  • Look in Clear(全透明)

こうしてみてもたくさんありますね!

実に様々な種類があります。
さらにはディズニーキャラクターとコラボしたものなども加えると相当な数になります。

最近ではこれだけでなく、「スマホリング」や「専用液晶ガラスフィルム」まで出ている、一大巨塔ともいえるシリーズです。

正直街なかで見かけることも多いくらいではないでしょうか?

ただし、一見パーフェクトなiFaceにも欠点というか、気になる点はあります。

それは「重い」「大きい」ことです!!

First Classシリーズで約50gもあるのと、独特の機能をもたせるために一回り大きく作られていることから手の小さい女性の方であれば気になることもあると思います。
その点は実際に持つことができれば確認した方がいい点ですね!

Look In Clear

↑背面にさりげなく「iFace」のロゴが。

Look In ClearはいつものiFaceと同じような箱に入っています。
パッケージから見える同封の紙にも「Shock Regist」をうたっており、よくわかりますね。

開封し見てみると形はiFaceです。

せっかくなのでFirst Classと並べてみましょう。

↑左がLook In Clear、右がFirst Classです

透明というもの斬新で、透明であるが故に元のiPhoneと比較してどれくらいの分厚さで守ってくれているか、よくわかります。
レンズの周囲や液晶側も少しだけ高くなっており
机においてもしっかり守ってくれます。

↑上もこれだけの厚みがあります
↑淵もしっかり保護され、スイッチもピッタリです。

握った感覚はしっかりiFace。素材が違うので今までのもの以上に滑りません
これなら安心して握り、使えます。

↑握ってみた感じ

驚くべきはそれだけではありません。
先ほど書いた、問題となる重量。

50gもケースだけであれば合わせて200gを軽く超えるので、正直まぁまぁ重いのですが、今回のLook In Clearはほぼ半分の重さになっています。

Reflectionで約40g、Look In Clearは約30gとなっており、元々のiFaceに慣れている方からすると

「軽ッ!」

と思われると思います。

ただ、重さは軽減されていますが形・大きさはiFaceですので、先述の通り手の小さい女性の方だと大きく感じるとは思います。


それでもグリップ力のある握り心地の関係で他のシリーズよりも安心感があることは間違いありません!

まとめ ~Look In Clearは買い!~

結論を言いますと、このケースは買ってよかったと思います。

正直、ケースとしては少しお値段が張りますが、それでもこの握り心地とクリアケースらしからぬデザインに加えiPhoneの色まで楽しめるという贅沢な一品となっています。

まぁ正直他のシリーズ、特にFirst Classあたりと比べると少し高級感が下がるのはやむをえませんが、その分iPhoneの素のカラフルさを楽しめるので、そこはメリットだと思います。

あとは、このTPU素材、紫外線などの経年劣化で変色しやすいというデメリットを持っています。
これが使い続けることでどうなるか・・それが気になる点ですね。

Hameeさんによると、特殊な加工をすることで目立ちにくいようにしておりますとのことなので、それも含めてクリアケースを楽しんでみようと思います。

「人とは違うものがいいけど、シンプルがいい。そしてしっかり守ってほしい!」という欲張りさんにはピッタリのケースだと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました